中央幹部ならびに中央役員

パトリック・キアロン長老

七十人会長会

パトリック・キアロン長老は,2010年4月3日,末日聖徒イエス・キリスト教会の中央幹部七十人として支持されました。この召しを受けたときは,ヨーロッパ地域で七十人第三定員会の一員として奉仕していました。

2017年8月1日,キアロン長老は,七十人会長会の一員として指名されました。長老は現在,ディーター・F・ウークトドルフ長老がヨーロッパ地域とヨーロッパ東地域を監督するのを補佐するとともに,クエンティン・L・クック長老が北アメリカ西地域を監督するのも補佐しています。

キアロン長老は,イギリス,サウジアラビア,そしてアメリカ合衆国に住み,様々な業界で働いたことがあり,ご自身でも通信コンサルティング会社を経営していました。慈善事業,学校,企業庁,大学などの理事会活動など,市民活動にも携わってきました。

1987年のクリスマスイブに教会員となってから,キアロン長老はワード書記補佐,ワード若い男性会長,ビショップリック顧問,支部会長,ステーク会長,地域七十人など,教会で多くの召しを果たしてきました。

パトリック・キアロン長老は,1961年7月18日,イングランドのカンバーランド州カーライルで生まれました。1991年1月にジェニファー・キャロル・ヒューム姉妹と結婚しました。夫妻には4人の子供がいます。

総大会での説教

嵐をしのぐ避け所4月 2016 総大会

「十分に固い決意をもってわたしのもとに戻って来〔なさい〕。わたしは〔あなた〕を癒そう。」10月 2010 総大会

すべての総大会の説教 パトリック・キアロン

氏名 パトリック・キアロン

生年月日 1961年7月18日

出生地 カーライル, カンバーランド州, イギリス