中央幹部ならびに中央役員

リグランド・R・カーティス・ジュニア長老

中央幹部七十人

リグランド・R・カーティス・ジュニア長老は,2011年4月2日,末日聖徒イエス・キリスト教会の中央幹部七十人として支持されました。この召しを受けたときは,ユタ州ソルトレーク・シティー地域で七十人第五定員会の会員として奉仕していました。長老は2016年7月に,アフリカ西地域の地域会長としての奉仕を終えました。長老は,神権・家族部の管理ディレクター補佐,ユタ地域会長会第一顧問,教会歴史部管理ディレクター補佐として奉仕しました。現在は,聖典委員会,地域委員会,教会歴史家およびレコーダーとして,また教会歴史部の管理ディレクターとして奉仕しています。

カーティス長老は,1975年にブリガム・ヤング大学で経済学の学士号を取得しました。その後,1978年にミシガン大学で法学博士号を取得しました。弁護士,そして共同経営者として法律事務所のManning Curtis Bradshaw & Bednar(マニング・カーティス・ブラッドショウ&ベドナー)で働き,また,非常勤教授としてJ. Reuben Clark Law School(J・ルーベン・クラーク法科大学院)と,ブリガム・ヤング大学で働きました。

カーティス長老はこれまで,イタリアでの専任宣教師,ビショップ,高等評議員,ステーク会長会顧問,ステーク会長,イタリア・パドバ伝道部会長(1998-2001年),地域七十人など,教会の様々な召しを受けて奉仕してきました。

リグランド・レイン・カーティス・ジュニア長老は,1952年8月1日にユタ州オグデンで生まれました。1974年にジェーン・コーワン姉妹と結婚しました。夫妻には5人の子供がいます。

総大会での説教

すべての総大会の説教 リグランド・R・カーティス・ジュニア

氏名 リグランド・R・カーティス・ジュニア

生年月日 1952年8月

出生地 オグデン, ユタ州, 合衆国