中央幹部ならびに中央役員

デビッド・A・ベドナー長老

十二使徒定員会

デビッド・A・べトナー長老は2004年10月7日,末日聖徒イエス・キリスト教会の十二使徒の一員として召され,聖任されました。十二使徒定員会の召しに先立ち,べトナー長老は地域七十人,地域幹部七十人,地区代表を務め,ステーク会長として2度,ビショップとして1度,奉仕しています。

べトナー長老は1952年6月15日にカリフォルニア州オークランドで生まれました。ドイツ南部道部で専任宣教師として奉仕した後,ブリガム・ヤング大学で学士号と修士号を取得しました。また,パデュー大学で組織行動学の博士号を取得しています。

学業を終えると,べトナー長老はテキサス工科大学とアーカンソー大学で経営管理学の教授として教鞭を執りました。その後,1997年から2004年までブリガム・ヤング大学アイダホ校(旧リックス・カレッジ)の学長を務めました。

べトナー長老は1975年3月20日,スーザン・ケイ・ロビンソン姉妹とソルトレーク神殿で結婚し,3人の息子がいます。

総大会での説教

すべての必要なものを得るために備える4月 2019 総大会

ことごとく,キリストにあって一つに帰せしめる10月 2018 総大会

柔和で心のへりくだった者4月 2018 総大会

尊く,大いなる約束10月 2017 総大会

主の業に召される4月 2017 総大会

「もしあなたがたがわたしを知っていたならば」10月 2016 総大会

いつも罪の赦しを保つ4月 2016 総大会

「わたしの名について証を述べるために選ばれて」10月 2015 総大会

すべての総大会の説教 デビッド・A・ベドナー

氏名 デビッド・A・ベドナー

1952年6月15日

出生地 オークランド, カリフォルニア州, 合衆国

ソーシャルメディア Twitter, Facebook