中央幹部ならびに中央役員

デール・G・レンランド長老

十二使徒定員会

デール・G・レンランド長老は2015年10月3日,末日聖徒イエス・キリスト教会の十二使徒に任命されました。

レンランド長老は十二使徒に任命される前は,2009年4月から中央幹部七十人として奉仕しました。以前に,アフリカ南東地域会長会で奉仕していました。

ユタ大学で学士号と修士号を取得した後,レンランド長老はさらにジョンズ・ホプキンズ病院で医学と研究の訓練を受けました。また,ユタ大学医学部教授としても働き,ユタ州移植提携病院心臓移植プログラムの医長を務めました。

レンランド長老はスウェーデンで専任宣教師として働いたほか,ステーク会長,高等評議員,ビショップ,地域七十人など,教会で多くの召しを果たしてきました。

レンランド長老は1952年11月,ユタ州ソルトレーク・シティーで生まれました。長老は,1977年にルース・ライバート姉妹と結婚しました。レンランド長老夫妻には,娘が一人います。

総大会での説教

公正に振る舞い,憐れみを愛し,へりくだって神とともに歩む10月 2020 総大会

神の慈しみと偉大さを深く考える4月 2020 総大会

イエス・キリストに対する揺るぎない決意10月 2019 総大会

多くの祝福を得る4月 2019 総大会

「きょう,選びなさい」10月 2018 総大会

家族歴史と神殿活動—結び固めと癒し4月 2018 総大会

神権と救い主の贖いの力10月 2017 総大会

わたしたちの良い羊飼い4月 2017 総大会

すべての総大会の説教 デール・G・レンランド

氏名 デール・G・レンランド

生年月日 1952年11月

出生地 ソルトレーク・シティー, ユタ州, 合衆国

ソーシャルメディア Twitter, Facebook, Instagram