中央幹部ならびに中央役員

クレーグ・C・クリステンセン長老

中央幹部七十人

クレーグ・C・クリステンセン長老は,2002年10月5日に末日聖徒イエス・キリスト教会の中央幹部七十人として支持されました。この召しを受けたときは,ユタ州南地域で七十人第五定員会の会員として奉仕していました。

クリステンセン長老は,2018年8月1日付でユタ地域会長として任命されました。この召しを受ける前,2012年から2018年までは七十人会長会の一員を務め,様々な地域において監督責任を果たしてきました。

中央幹部として,クリステンセン長老は2003年から2007年までメキシコシティーに住み,メキシコ南地域の会長として奉仕しました。また,神権・家族部管理ディレクターなど,教会本部の様々な部門で様々な責任を受けて奉仕しました。

そのほかにも,チリ・サンティアゴ南伝道部での専任宣教師,メキシコシティー東伝道部会長,プロボ宣教師訓練センターの支部会長会顧問,ビショップなどの召しを歴任しました。

クリステンセン長老はブリガム・ヤング大学で会計学の学士号を取得しました。さらにワシントン大学で経営管理学の修士号を取得しました。長年にわたり,ブリガム・ヤング大学など幾つもの大学でビジネスと宗教コースの講師を務めました。

中央幹部として召されたとき,クリステンセン長老は,自動車小売業,保険業,不動産開発業関連の事業を自営していました。以前,幾つかの民間会社やカリフォルニア州サンフランシスコを拠点とする国際会計コンサルティング会社の役員を務めたこともあります。

クレーグ・C・クリステンセン長老は,1956年3月18日,ユタ州ソルトレーク・シティーで生まれました。1978年3月にデビー・ジョーンズと結婚しました。夫妻には4人の子供がいます。

総大会での説教

「一人の聖見者を立てよう」10月 2016 総大会

自分自身で知っている10月 2014 総大会

神からの言い尽くせない賜物10月 2012 総大会

約束を伴う書物4月 2008 総大会

求めよ。そうすれば。与えられるであろう4月 2003 総大会

すべての総大会の説教 クレーグ・C・クリステンセン

氏名 クレーグ・C・クリステンセン

生年月日 1956年

出生地 ソルトレーク・シティー, ユタ州, 合衆国