中央幹部ならびに中央役員

カール・B・クック長老

七十人会長会

カール・B・クック長老は,2011年4月2日,末日聖徒イエス・キリスト教会の中央幹部七十人として支持されました。2018年3月31日,七十人会長会の一員に指名されました。七十人会長会に召されたときは,教会本部での業務を割り当てられていました。クック長老は,アフリカ南東地域の地域会長としても奉仕しました。

クック長老は,1981年にウィーバー州立大学で文学士号を,1982年にユタ州立大学で経営学修士号を取得しました。召しを受ける前は,商業不動産開発業務に携わっていました。

クック長老はこれまで,ドイツ・ハンブルクの専任宣教師,ビショップ,ステーク会長,地域七十人,ニュージーランド・オークランド伝道部会長など,教会の様々な召しを受けて奉仕してきました。

カール・バート・クック長老は,1957年10月15日にユタ州オグデンで生まれました。1979年12月にリネット・ハンセン姉妹と結婚しました。夫妻には5人の子供がいます。

総大会での説教

定員会—帰属意識を抱く場所4月 2019 総大会

仕える10月 2016 総大会

見上げている方がよい10月 2011 総大会

すべての総大会の説教 カール・B・クック

氏名 カール・B・クック

生年月日 1957年10月15日

出生地 オグデン, ユタ州, 合衆国