ヤングアダルト対象のワールドワイド・ディボーショナル:

    ソアレス長老とクリステンセン長老を迎えてのFace to Faceイベント

    イベントを視聴する2019年9月15日,ウリセス・ソアレス長老とクレーグ・C・クリステンセン長老がヤングアダルト対象のFace to Faceイベントに参加し,世界中のヤングアダルトからの質問に答えました。

    この衛星放送について考えたことや感じたことを,#YAface2faceまたは#LDSdevoというハッシュタグを使ってソーシャルメディアに投稿してください。ほかの人々が分かち合ってくれたものを以下で見ることができます。

    質問―

    匿名ユーザー 1ヶ月前 Utah, アメリカ合衆国
    福音では人々や家族に愛を示すように勧められています。 私は幼い頃から家族との仲が悪く、また大学や職場での人間関係に恵まれなかったことからトラウマを抱え人に心を開くことができません。 新しい人と知り合ってもすぐに深い関係を築くのを避けようとします。 自分の好き嫌いで人を判断するのはよくないですよね。どうしたら人に愛を示すことができるようになるでしょうか。
    匿名ユーザー 1ヶ月前 Hyōgo, 日本
    改宗者です。24歳で改宗し、まもなく26歳を迎えようとしています。伝道に出たかったのですが家族の反対や仕事のことがあり出られそうにありません。反対を押し切り伝道に出ることもできましたがその選択はできません。ここまで育ててくれた両親を裏切ることなどできませんでしたし、仕事をしっかりして親を安心ささてあげたかったです。主を愛するという第一の戒めを守れなかったのがとても心残りです。改宗するのがあと数年早ければと何度も思います。専任宣教師でなくとも伝道を果たすことはできると分かっているのに、とても申し訳ない気持ちで複雑です。今の状態でどのように信仰を保ち続ける事ができるでしょうか?
    Anna T 1ヶ月前 Tokyo, 日本
    どうすれば自分が啓示を受けられているか知ることができますか。
    =?UTF-8?B?5rKz5YaF5bGxIOaCoOS7iyAtIFl1c3VrZSBLb2NoaXlhbWE=?= 2ヶ月前 Hyōgo, 日本
    私は将来神殿で結婚したいと望んでいます。しかし、教会員でない一部の友人や、ソーシャルメディアから見られる主の戒めに反する誘惑に身を晒され、主の娘たちの真の価値を理解し、正しいフィルターを使って見ることが難しいと感じることが時々あります。どうすればそのような情報の影響を無にし、神殿結婚に相応しくなれるでしょうか?